menu

安全安心な自毛植毛

倒れている瓶と白い錠剤

ばっこり髪を移すもの

自毛植毛と聞くとどうしても聞き慣れない言葉でしょう。
しかし、自毛植毛は我々が深く知らないだけで非常に多くの男性の薄毛の悩みを解決し続けてきたものなのです。

男性の薄毛というとAGAが非常に有名です。
AGAというのは最近ようやく薬によって治療することが出来るようになった薬ですが、そこにリスクが伴わないものではありません。
AGA治療薬というのはまだまだ進化の余地があります。
それは自毛植毛についても同じ話ですが、そこに含まれる伸びしろというのは比べ物になりません。
自毛植毛はある意味ではもう技術的な到達点を迎えたと言っても良いようなものです。
自毛植毛はメスを使わずに毛株を採取することができるようになりました。
その素晴らしさというのはやはり大きなものです。
今までの従来の自毛植毛というのはメスを使い頭皮を薄く切り取り、そこから毛株を採取するというものでした。
そういった従来の方法のメリットとしては、毛株の状態を顕微鏡で確認できるためにより定着率が高い毛株を選んで植毛することが出来るということです。
そのメリットを十二分に活かしていままでの自毛植毛というのは信頼性を獲得してきました。
しかし、頭皮に与えられる傷というのはあまり喜ばしいものではありません。
目立つものですし、なにより自毛植毛の痕というのが簡単にわかってしまいます。
そのために最新の自毛植毛ではメスを捨てたのです。



自毛植毛の利点

自毛植毛という言葉は聞き慣れないものです。
しかし、意外と身近にその恩恵を受けている人はいるかもしれませんよ。

自毛植毛の利点として、人工毛植毛と比べて髪の毛の定着率というのが非常に高いものとなっています。
人工毛植毛というのはやはりどこまでいっても人工の毛を植え込むに過ぎません。
あくまでも気休めにかつらの毛を毛穴に差し込んでいるようなものです。
かつら自体もあまり頭皮に与える影響は良くないものなのに、人工毛となるとさらに話は大きくなってくるでしょう。
実際に人工毛植毛は頭皮に中々に大きなダメージを与えます。


さらに人工毛というのは人工の毛でしかありません。
本来の髪の毛というのは成長とともに毛穴に詰まった汚れというものをそのまま掻き出してくれます。
しかし、人工毛は成長することがないために、毛穴の汚れは人工毛に栓をされているのと根本的には何も変わりません。
そうして毛穴に汚れがたまり続けることにより、毛穴の炎症が発生し、頭皮そのものがダメージを受けるものとなります。
そうしてダメージを受けた頭皮というのは通常の髪の毛にもあまり良い影響を与えません。
そのために自分の毛を守りたいのであればあまり人工毛植毛という選択肢は良いものとは言えないかもしれません。
しかし、人工毛植毛のメリットとして、一回の植毛でいくらでも本数を追加することができるということです。
実際の人工毛植毛というのは基本的は応急処置的なものとなります。

自分の中で解決しないから

薄毛というのは絶対に自分の力だけでは治療できないものです。
そこに医薬品や植毛という力を借りて初めてその治療というのがなされるものなのです。
しかし、そこに対してあまりいい印象を抱いていない人というのは少なくありません。

我々の幼い頃というのは薄毛に対する有効な治療法があまりありませんでした。
しかし、技術や医療の進歩というのは日進月歩です。
スマホやパソコンなどの文明の進歩の恩恵を享受しているのに、なぜそういった植毛や医薬品の進歩を受け入れることができないのでしょうか?
そこに存在するリスクというのは非常に小さいものです。
以前までの自分に関係がないものだからと言えど、それらにマイナスなイメージを抱くのは少しお門違いであるような気がします。
結局は自分でどう折り合いをつけるかということに帰結するでしょう。
自分が抱くマイナスなイメージが正しいものかどうかというのは自分にしかわかりません。
ならば、そのマイナスなイメージを少しでも減らすために人工植毛や治療薬について学ぶのも悪くないような気がします。

コンテンツ一覧

倒れている瓶から溢れる薬

「自毛植毛で自分に自信を取り戻したくありませんか?」のコンテンツ一覧です。

read more »

自毛植毛の技術的到達点

黄色い透明なカプセルを持っている手

最新の自毛植毛技術というのは素晴らしいもので、メスを使わずともその恩恵を受けることが可能となります。そのために自分の頭皮に大きなダメージを与えること無く自毛植毛を実行を可能にします。

read more »